元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ
  4. 9/1 日本赤十字社高槻病院 災害訓練へ。

投稿日:2017年9月1日

9/1 日本赤十字社高槻病院 災害訓練へ。

9/1、昼から日赤高槻病院にて近隣自治会、自主防災会やボランティア団体の方など50名近くの方の参加で、災害時の医療訓練に防災士として参加。

参加者がそれぞれの症状の患者役をおこない、病院側はトリアージをおこなう訓練です。

ちなみに、トリアージとは、「傷病者など治療を受ける必要のある人々の、診療や看護を受ける順番などを決定する診療前の1つの過程」です。
「トリアージ」と聞くと、災害や多数傷病者発生事案での使用を想像してしまいがちですが、日常の救急外来や初診受付、あるいは救急現場、電話相談などで幅広く使用されています。

今回は2回目の訓練であり、それぞれ症状別に、緑:待機、黄色:準待機、赤:緊急と判断し、病院内にそれぞれの対応する場所を設置しています。
高槻市内のこのような2次医療をおこなう病院で、地域と一緒に取り組んでいるのは、日赤高槻病院だけではないだろうかと思います。他の病院でも同様におこなってほしいもですね。

IMG_6038 IMG_6043 IMG_6047 IMG_6053 IMG_6062

IMG_6064

一次医療機関・・軽度の症状の患者に対応する医療機関。
二次医療機関・・診療所などで扱えないような、病気、入院、手術が必要な患者に対応する医療機関。
三次医療機関・・二次医療機関で対応できない、脳卒中、心筋梗塞、頭部損傷等、重篤な患者に対応する医療機関。

ちなみに、今日から、JR摂津富田駅と日赤高槻病院との間で、シャトルバスが運行されていました。病院前にもバス停がありますが、病院の正面玄関前までいけることとがニーズとしてあるのでは? この件は、もう少し勉強してご報告いたします。
IMG_6063

IMG_6036 IMG_6033 IMG_6032

↑ このページの最上部へ戻る

コメントを残す

↑ このページの最上部へ戻る