元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ
  4. 自民党は「野次(不規則)と失言の華」ばかり。

投稿日:2014年6月23日

自民党は「野次(不規則)と失言の華」ばかり。

東京都議の塩村議員に対するセクハラ野次「自分がはやく結婚しろ!」「こども産めないのか!」というなんとも品性のない野次。野次というからなんか議会にはつきものみたいな感じで受け入れられる。野次でなく不規則発言だ!といえば許されない。自民党もすぐに鎮静化をはかりたいらしく、不規則発言の発言者が自ら名乗りをあげた。

 

石破幹事長も謝罪らしいが、国会なんかもっともっとひどい不規則を自民党議員はしているではないか!となぜマスコミも言わないのか!あげくには安倍総理大臣までが大臣席で不規則発言をして委員長から指摘されているのだから。自民党総裁がその程度の議員なのだから、石原環境大臣の「最後は金目でしょ。」失言。安倍内閣なんか最初から最後まで金ばかりではないか!自分たちこそ金目!といいたい!!

 

さらに久々に失言王麻生副総理の失言。集団的自衛権といじめのたとえ。「勉強ができない。喧嘩が弱い。そして金持ちの子が一番やられる。」自身のことか?と勘繰りたいが、日本の国の防衛といじめ問題をむりやりつなげても誰も共感できないし、また、そのたとえで苦しむ人がいるのかもわからない。

 

笑福亭鶴光師匠のネタで「麻生太郎とかけて北海道の釧路ととく。その心は、いつまでもつづく失言(湿原)。」

ほんとにそのとおり。

 

安倍内閣は総理は、集団的自衛権で紙芝居か猿芝居かわからん国民を欺く説明をおこない、ほかの閣僚もこの程度。

 

元気!ナクナル!今日一日デシタ。

↑ このページの最上部へ戻る

コメントを残す

↑ このページの最上部へ戻る